天国と地獄

【天国と地獄】撮影場所やロケ地はどこ?豊洲市場や四谷での目撃情報も!

2021年1月17日よりTBS系列で放送がスタートする「天国と地獄~サイコな2人~」。

脚本は「JIN-仁ー」や「ごちそうさん」などで受賞歴も多数ある森下佳子さん。

主演は綾瀬はるかさんが演じる刑事の望月彩子とサイコパスな容疑者の日高陽斗を演じる高橋一生さんになります。

刑事の望月彩子に日高陽斗容疑者を逮捕するチャンスが起きるが、不運にも魂が入れ替わってしまうドラマ。

ムーさん
ムーさん
一体どんな展開をしていくのでしょうか♪

そんな「天国と地獄~サイコな2人~」の撮影場所やロケ地はどこなのか?と豊洲市場や四谷での目撃情報もあるみたいですので当ブログで紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

【天国と地獄】撮影場所やロケ地はどこ?

予告編も発表があった「天国と地獄~サイコな2人~」の撮影場所やロケ地がどこなのか?気になる視聴者の方も多いと思いますので、当ブログで紹介していきたいと思います♪

当ブログで調べてみたところ、まだ撮影場所やロケ地の詳細情報はありませんでした

しかしながら、目撃情報も多いことと予告編を確認すると、コロナ禍の影響もあり関東圏で撮影やロケをしている可能性は高いと考えられます。

今後撮影場所やロケ地が分かり次第、どんどん記事を更新していきますね♪

【天国と地獄】豊洲市場や四谷での目撃情報も!

多数の有名ドラマ・映画を輩出する脚本家の森下佳子さんが今回脚本する「天国と地獄~サイコな2人~」。

主演を演じる綾瀬はるかさんの目撃情報や予告編の背景から推測した場所を当ブログで紹介したいと思います♪

予告編での望月彩子と日高陽斗の魂が入れ替わるシーンの背景を見ると、多数のドラマや映画で使用されている豊洲市場でないかと考えられます。

【天国と地獄】豊洲市場

豊洲市場

郵便番号:〒135-0061

住所:東京都江東区豊洲6丁目6−2

営業時間:5:00-17:00

定休日:水曜日・日曜日

また綾瀬はるかさんが四谷見附付近で目撃情報も多く一般の視聴者の方からのコメントもかなり多いことから、当ブログで紹介したいと思います♪

週刊誌も四谷見附の目撃情報を流しており、一般の視聴者の方も「四谷見附の交差点通ったらロケバスあって撮影観たら、生綾瀬はるか居て」や「綾瀬はるかが撮影してた」などのコメントがありました!

ムーさん
ムーさん
私も生綾瀬はるかが見たい!!

刑事役を演じている綾瀬はるかさんは四谷にある警視庁での撮影が多いことが考えられます。

もしかすると綾瀬はるかさんを四谷付近で見れる機会も多いかも知れませんね!

スポンサーリンク

【天国と地獄】ストーリーやあらすじの紹介

物語の展開が凄く楽しみなドラマ「天国と地獄~サイコな2人~」のストーリーやあらすじを当ブログで紹介したいと思います♪

【天国と地獄】ストーリーの紹介

望月彩子(綾瀬はるか)は、努力家で正義感が強く、上昇志向も強いが慌てん坊な刑事。思い込んだら一直線で失敗も多いため、周囲の刑事たちからは煙たがられている。そんな彩子はある朝、出勤時間ギリギリに起床。朝からバタバタと急ぐあまり、電車内でうっかり自分だけマスクをしていないことに気付く。すると、偶然乗り合わせた男性(高橋一生)から自社製品のサンプルだというマスクを譲り受ける。
そんな中、とある殺人事件が発生。管理官が刑事たちに現場へ急行するよう指示するが、なんとその時、捜査第一課に居合わせたのは、過去の失敗で謹慎中の身であった彩子のみ。彩子は、刑事として挽回する願ってもないチャンスの到来に、「絶対に手柄を立ててやる!」と息を巻いて現場へ急ぐ。向かった先には、遺体の口内にパチンコ玉が詰められた、猟奇的殺人現場が広がっていた。しかしその猟奇的惨状の反面、掃除されたばかりのような清涼感を感じる現場に違和感を覚える彩子──。
そんな彩子の違和感を解消したのは、彩子の能天気な同居人・渡辺陸(柄本佑)。清掃現場でアルバイトをしている陸によると、匂いのない業務用の特殊洗浄剤がこの世に存在することが分かる。その洗浄剤の製造元は創薬ベンチャー企業のコ・アース社。あろうことか、そのコ・アース社、社長の日高陽斗は、なんと数日前彩子に電車内でマスクをくれたあの男だった──。

自分だけが知る重要参考人に、何か運命めいた物を感じた彩子は早速日高のもとへと会いに行く。しかし、その時はまだ、表向きは若くしてベンチャーを立ち上げた敏腕経営者・日高が、裏の顔は類まれな頭脳と知識を駆使したサイコパスな殺人鬼であることは知る由もなかった──。

引用:https://www.tbs.co.jp/tengokutojigoku_tbs/story/

【天国と地獄】綾瀬はるかのコメント

はじめての刑事役、そして高橋一生さん演じる殺人鬼と魂が入れかわり、二つの人間を演じることも、とても楽しみにしています。
スリリングでコミカルなところもあるエンターテインメント作品です。
視聴者のみなさまに毎週放送が待ち遠しくなるような面白いテレビドラマをお届けできるように頑張ります。

引用:https://www.tbs.co.jp/tengokutojigoku_tbs/about/comment.html

【天国と地獄】高橋一生のコメント

久しぶりに森下さんの脚本作品です。
プロデューサー、演出陣、スタッフの方々もいつかご一緒した方々が多く、今回作品作りに参加させていただけることが楽しみでなりません。
喜劇としての側面も多分にありますが、タイトルにある対比のように、その真逆の悲劇性も内包する作品だと思っています。
サイコーの入れ替わりにするべく、まずはお肌から気をつけていきたいと思います。

引用:https://www.tbs.co.jp/tengokutojigoku_tbs/about/comment.html

 

【天国と地獄】編成・プロデュース 渡瀬暁彦のコメント

「女刑事と殺人鬼の男が入れ替わったら」一言で言うと、そんなドラマです。
女と男、善と悪が入れ替わり、まさに「天国と地獄」が入れ替わります。
もし、鏡に映る姿が自分じゃなかったら? 目の前に、自分の姿をした別人が現れたら?
もし、入れ替わったことで相手の気持ちが分かったら? 相手のことを知り過ぎてしまったら?
人の心はどうなるのでしょうか? 心を奪われてしまう可能性もあるのでしょうか──?
この時代だからこそ、視聴者の皆様にワクワクドキドキするようなドラマを愉しんでいただきたい。
そんな思いでキャスト・スタッフ一同、精一杯頑張ります。

引用:https://www.tbs.co.jp/tengokutojigoku_tbs/about/comment.html

【天国と地獄】1話:あらすじの紹介

あらすじや内容が分かり次第、記事更新していきますね(^^)

刑事の望月彩子と容疑者の日高陽斗の魂が入れ替わってしまう「天国と地獄~サイコな2人~」は一体どのような展開をするのか・・・。

めちゃくちゃ楽しみなドラマですね!

また撮影場所やロケ地の詳細が分かり次第、記事更新していきますね♪

スポンサーリンク